家族の健康 自己紹介

敏感肌の私が15年間で主婦湿疹・手湿疹を克服するまで

更新日:

肌のバリア機能

思い起こすと小さい頃から敏感肌・乾燥肌だった私。

古い記憶だと、小学校低学年の頃。冬は『指の皮が全部剥がれてしまうので雑巾がけはさせないようにお願いします』と母が担任にお手紙を書いていたのを思い出します。みんな寒い中頑張っているのに私だけ特別扱いがイヤで、内緒で雑巾がけをして案の定手の皮が剥けて母親に怒られていた記憶。

こちらでは、主婦湿疹・手湿疹を中心に敏感肌との長いお付き合いの話をしていきます。色々な事を試してきたので何かお役にたてるかもしれません。どうぞごゆっくり読み進めてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

20歳頃 職場での洗い物が原因で手荒れの症状が

手湿疹の初期症状はこの頃から始まっていたのかもしれません。

職場で大きなやかんやポット雑巾を30分ほどかけて手洗いして冬場のカサカサがひどかったです。尿素入りのハンドクリームがいいよと職場のおばちゃんに教えてもらい使っていました。仕事中はヌルヌルして支障がでるのがイヤで夜寝る前に使うくらいでした。

 

22歳頃 夏場もカサカサで痒みが強くなる

 

相変らず職場での洗い物はやっていました。今までは冬場に手荒れがひどいなーと感じていたのが、夏場もカサカサが治らずかゆみが強くなっていました。土日にハンドクリームをたくさん塗って回復を繰り返していました。

 

 

24歳頃 指のハラ・爪の周りに水疱が

1年中かゆみが強く、尿素のハンドクリームも効かない状態。指のハラや爪の周りにブツブツとできているのに気が付きました。ブツは表面にでてくるのではなく、皮膚の中にくぼみを作り薄い皮が貼られている状態。これがとっても痒かった!!

気が付くと掻き毟っているし、寝ている時もボリボリ。特に夏は辛くて手に保冷剤を持って寝るようにしていました。冷たくて痒みの神経が鈍感になるので少しの間なら眠る事が出来ます。夏場は夜中に何度も取り換えていたのを覚えています。

 

 

27歳頃 結婚して更に水疱が悪化!

 

結婚して家事をする機会が増えて更に悪化しました。ホントにつらくて、針で水疱を潰して血だらけになった事もありました

旦那さんも心配して初めて皮膚科に行きました。

ワセリンとステロイド剤を処方してもらい塗ってみると、水疱からジュクジュクの汁がでてきて痒みがなくなりました。劇的によくなり毎日寝る前にステロイドとワセリンを塗って「綿手袋」を着けて寝ました。

この頃は、指だけでなく手の平・手首にも広がっていたのですぐにお薬が無くなり何度も通っていました。ある時「使い過ぎだ」と言われ、「でも塗らないとすぐに水疱がでてきて痒みが増すんです!!」って話をしても処方してもらえなかったので、泣く泣く諦めネットで調べ始めました。

そして初めて自分の症状が「手湿疹」「主婦湿疹」だと分かりました。

すぐにドラッグストアで「手湿疹」の軟膏を購入。ただノンステロイド剤のため効き目は悪かったです。しかも1つ1500円ほど。1週間に1本使い切っていたので、1ヶ月7500円は辛く少量ずつ使っていました。やっぱり効き目が薄く痒い日々を送っていました。

「食器用洗剤」が原因の一つと知りゴム手袋を使い始めました。するとスポンジを持つ手の湿疹が少し治りました。

 

 

ここでまた一つ問題が、ゴム手袋を使った後すぐに水疱が出来る事が。どうして???

湿疹でバリア機能が低下した皮膚がゴムでアレルギー反応を起こしたようです。結果論ですが、色々試してみた結果ここにたどり着きました。

 

30歳頃 手湿疹・主婦湿疹の痒みが続く

相変わらず水疱と毎日戦っています。1人目出産を機に退職したので毎日のやかん洗いから解放されましたが、水疱は治りません。子どもができて薬の付いた手で触る事に抵抗があったので、子どもが寝ている間限定でした。それに加え頭皮の痒みも増していました。

そんなある日、行きつけの美容室でシャンプーの説明を受けました。うちのシャンプーは硫酸系洗浄成分不使用だからスタッフの手が荒れないんだよーー♪

確かに、美容部員といえばシャンプーで手を酷使しているイメージ。

硫酸系洗浄成分って食器用洗剤と同じ成分で髪の毛を洗ってるんだよー」

市販のシャンプーは硫酸系洗浄成分で傷んだ髪をケアする為に保湿成分を使っているんだよ。

市販のシャンプーで硫酸系洗浄成分を使っていない商品を教えてもらい、帰りがけに買って帰りました。

それからは、良くなったり悪くなったりを繰り返していますが、以前より楽になりました。

 

31歳 2人目妊娠後期 体中に痒みの強い湿疹が

妊娠後期8ヶ月頃ー出産3ヶ月頃まで体中に痒みの強い湿疹ができるようになりました。ニキビのような形状で首・肩・背中・脇・脇腹・みぞおちあたりに無数の湿疹が約5か月近く。ツラかったです。。。出産後3ヶ月頃インフルエンザに罹り抗生剤を服用した時にすっーと湿疹が消えていきました。いったいなんだったんだろう。。。いまだにわかりませんがホントにツライ日々でした。

この時にお世話になった地元の皮膚科で「マイザー軟膏0.05%」「ヒルドイドソフト軟膏0.3」に巡り会いました。ステロイド剤は症状でいくつか種類があるのですが、マイザー軟膏は効き目が強い方に分類されています。これのおかげで久しぶりに「水疱のない手」を見る事が出来ました。

 

夏に水疱ができやすいのはなぜ?

ゴム手袋・シャンプー・マイザー軟膏のおかげで冬場の湿疹を最小限に抑えられるように。ただ夏に水疱が復活してしまいます。野菜を切った後に水疱ができやすい事に気付き、「野菜の灰汁」が原因じゃないかと考えました。夏はナス・キュウリ・トマトなどで痒みが増しました。使い捨てのビニール手袋を使ったり、すぐに手を洗うように心掛けました。

 

32歳 抜け毛と娘のアトピー発覚

産後5ヶ月過ぎた頃から抜け毛がひどく産後だからじき治るかなっと簡単に思っていたのですが、1年経っても治りません。ホルモンバランスも乱れや免疫機能低下・頭皮環境も原因だと知りシャンプーをもう一度見直す事にしました。今まで使っていたのは、硫酸系洗浄成分不使用ですが「アミノ酸系洗浄成分」。低刺激で敏感肌は「アミノ酸洗浄成分」がいいと知り「TheMILLS」という産後の抜け毛用シャンプーを使い始め「エンジェルリリアン」という産後用育毛剤も使い始めました。

 

いい値段ですが、髪が薄く一気に老け行く自分を見るのが辛くて旦那さんに相談し集中ケアする事にしました。

それももう1つ 娘がアトピー性皮膚炎だということが分かりました。

私が敏感肌だから遺伝しちゃったのかな。。。私がもっと保湿してあげれば。。。後悔する事ばかりでした。痒がる娘のためもう一度見直し、娘にも私と同じシャンプーをボディソープを止め牛乳石鹸に変えました。

娘のアトピー性皮膚炎のお話しはまた別の機会にゆっくり書かせ頂きます。

 

別の皮膚科でチョコが原因だとごり押しされる

ぜったい違うと思うんです。1ヶ月チョコを止めてみてと言われ食べないでいましたが、よくなりません。洗剤ですって言ってんのに聞いてくれないので、今は実家に帰るたびに皮膚科に通い多めにマイザー軟膏を処方してもらっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

36歳 腸内環境を整えて肌が劇的によくなる

ゴム手袋・シャンプー・マイザー軟膏・牛乳石鹸と工夫を重ねてたまぁーーーに水疱ができる程度に落ち着いて来ました。残るは肌荒れです。手が乾燥して爪がデコボコだったり甘皮が消えて爪と指の間にくぼみができていました。36歳お肌の曲がり角はすっかり曲がっちゃったけど、こんなに良くなったんだから、女性らしい肌を取り戻したい!!と考え、勉強。

腸内環境が肌荒れに影響を及ぼすと知り、「マーガリン」を止めました。朝食は食パンにマーガリ。小さい頃から30年以上続けてきた習慣を止めました。1ヶ月・・2か月を過ぎ3ヶ月。ついに普通の爪。普通のお肌。に戻りました!!

 

現在

MAMA
今年の冬は、寝る前にヴァセリンを塗る。これだけです。ステロイドも綿手袋も保冷材も水疱も何もないんです!!まさかこんな時がくるとは思ってもみませんでした

今は、

自分の経験を活かして娘のアトピー性皮膚炎を完治させてあげる事。

主婦湿疹・手湿疹で悩んでいる方のお役に少しでも立てるように私の経験をお伝えする事。

そして、悪化しないように現状維持する事。

を目標に頑張っています。

読みづらい箇所も多かったと思います。最後までお読みいただきありがとうございまいた。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家族の健康, 自己紹介
-

Copyright© ママの休み時間**子どもに寄り添う学習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.