小学生通信教育

ドラゼミの評判は?小学生の成績はあげられる?大学入試に強いってホント?

ママ友
ママ友
大学入試問題が変わる前に、ドラゼミで応用力みにつけさせようと思って入会したんだ♪授業と内容が違って大変そうだけど、楽しそうよ♪

先日、ママ友からこんな話をききました。

子供が3年生にもなると、塾や勉強・中学受験の話もチラホラでてきて何だか焦ってしまいます。

確かに、ドラゼミのCMで大学入試問題が変わる!って言っていましたね。我が家もさっそく資料請求して取り寄せてみました。

今日は、ママ友やネットで調べたママたちのドラゼミのいい評判と悪い評判についてまとめてみました。

一番は、資料請求をして子供に試させてみることですが、評判も気になりますよね。参考にしてみてください。

ドラゼミのいい評判

ドラゼミが大事にしているのは、『伝える力・ひらめく力』です。CMでもよく耳にしますよね。ネットの評判の中でもこの2つを高く評価している口コミが多くありました。

2020年大学入試問題が変わることにいち早く対応し、社会人になってからこの2つを持っている人って、どんどん成功しているイメージです。できれば、自分の子供たちにも養ってほしい力でもあります。

『伝える力・ひらめく力』の基礎つくりになる学習内容の評判をまとめました。

 

作文教材の質が高い

つたえる力を大事にしているドラゼミは作文添削に力を入れています。

例えば

  • プレゼンテーション能力の向上 自分の意見をきちんと言える。相手に理解してもらえる力。
  • 構成力 順序立てて話せる。書ける。計画を立てて進められる。
  • 論理的思考力 筋道を立てて考え、判断できる。
  • 複数の視点 多くの情報を処理できる。自分の考えを持てる。

他の通信教育教材の中でも作文力にここまで特化している教材はドラゼミだけです。

 

応用力をみにつけられる

特に図形を使った応用力問題に定評があります。

図形を使ってイメージする練習をすることで、初めてみる問題でも自信をもって考え答えにたどり着けるようになります。

イメージをする練習を繰り返すと

  • 応用力スキルが身につく  どの知識を使って解くか考えて、自分で答えにたどり着けます。自分なりの考えをもって動けたり、学校以外のテストで成績を残せる
  • 推理スキルが身につく  見えない部分や、図形を動かした結果などをイメージできます。平面図から立体をイメージできる。与えられた条件をうまく使えるようになる。
  • アイデア力が身につく  自分なりの工夫をすることで答えにたどり着けるようになります。粘り強く試行錯誤ができる。

 

幼児コース『もじ・ことば』レベルが高い

小学生になるとすぐに作文添削が始まるため、幼児教育でひらがな・かたかなの読み書きと文を作る能力を習得できます。

  • 年少(3,4歳)コース 語彙を増やす ひらがな50音を読めるようになる
  • 年中(4,5歳)コース 50音、清音、濁音を読み文字の形と音を認識する。言葉づくりをする
  • 年長(5,6歳)コース ひらがな完全習得 カタカナの読み書き 短い文章を理解する 文作り

年長2月号では数の問題で「文章問題」も出題されます。

学校の授業でも、算数の文章問題は2学期に入って習いますので、相当進んでいることになります。

ドラゼミの悪い評判

悪い評判というより、『学習方法が合わない』という理由で、悪い評価に繋がってしまっているようです。

 

教科書準拠でない

教科書の問題に沿っていない独自のカリキュラムで進めるのがドラゼミの特徴なのですが、それ故に合わないご家庭もあるようです。

教科書準拠でない事で『学校の授業に反映されにくい』ことがあります。

通信教育をやっているご家庭の多くが、『子供のテストの点数が悪くて・・・』『授業だけじゃ理解できないみたいで・・・』と、学校での成績を心配して通信教育を始めます。

そういった方には、期待した結果がでないと感じてしまうかもしれませんね。

 

問題数が少ない

いい評判でご紹介しましたが、応用力をつける問題が多い為どうしても問題数を少なく1問にかける時間が長くなってしまう傾向にあるようです。

どんどん問題数をこなして、学力をあげたいなって思っているご家庭には合わないかもしれませんね。

 

社会・理科のテキストが少ない

国語と算数に比べて非常に少ないです。1年間で1冊だけです。『国・算・社・理』の平均的な学習は難しそうです。

逆に、将来を見据えた国語力と算数力を身につけたいと考えているならドラゼミはおススメです。

 

ドラゼミ評判のまとめ

いい評判

  • 作文教材の質が高い
  • 応用力みにつけられる
  • 幼児コース『もじ・ことば』レベルが高い

悪い評判

  • 教科書準拠でない
  • 問題数が少ない
  • 社会・理科のテキストが少ない

我が家もドラゼミ3年生とプチドラゼミ年長コースの資料請求をして、どんな感じか様子を見ているところです。

特に3年生の息子は、普段の宿題と違い1問をじっくり考えて解いている様子がうかがえて、短期集中しているのがよくわかります。

ドラゼミの資料請求は、1週間分でボリューミーです。家庭学習に取り入れるか検討するのに十分な量になっています。