ママの休み時間*子供の家庭学習

幼児・小学生の家庭学習・通信教育サイト♪息子と娘に寄り添う家庭学習がモットー

子どもの健康 家族の健康

【実体験】子供の胃腸炎いつまで続くの?休むの?移るの?

投稿日:

胃腸炎って罹った方も看病する方もキツイ!嘔吐と下痢を繰り返して家中大パニック!!

 

そうなんですよねー。胃腸炎の恐怖って嘔吐と下痢を繰り返し家の中が悲惨なことになりかねないんです。子供なんて特にで『でる!!』って言ったらすぐだから、洗面器と一緒に張り付いていなくてはいけないんです。

いつまでこんな日々が続くのだろうかとママ達も疲労困憊。免疫が落ちたママ達を胃腸炎が襲い掛かり、子供は治ってピンピンしてママはグッタリ・・・それはそれでカオス"(-""-)"

お仕事をしているママなんてなおさらですよね!

今日は、私の実体験をもとに『胃腸炎っていつまで続くの?』『いつまで休むの?』『いつまで移るの?』をお話ししていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

子供の胃腸炎いつまで続くの?

嘔吐下痢が始まったらすぐ病院でお薬を処方してもらってください。通常でしたら、そこから5日で完治します。

症状がキツイのは3日ほど。残りの2日間は食事に気を付けて腸の動き気を正常化するための予備日だと思ってください。

 

子供の胃腸炎いつまで休ませるの?

3日ほどで症状は落ち着きますが、食事の内容や子供の動きによっては、3日以降も下痢と嘔吐の可能性はあります。

胃腸炎の間、ほぼ胃腸の中が空っぽだったのに急に食べ物が入ってきたり、運動で蠕動運動が活発になり嘔吐下痢を起こすことがあります。

そうすると、園からの電話は確実です。

食事がしっかりとれるようになって1日は様子を見ましょう。

 

子供の胃腸炎いつまで移るの?

胃腸炎って家族に感染するのがすごく怖くて、手洗いと消毒は徹底的にやりました。

結果、誰にも移らずにすみました!!

発症から5日間で感染の確率は下がります。そこまでは感染予防を徹底することをおススメします。

 

子供の胃腸炎 5日間の実体験レポート

1日目 初期症状と病院

1日目症状と食事内容

  • 嘔吐3回
  • 下痢5回
  • 37.7℃
  • 食欲なし(ゼリー・麦茶・アクエリアス)

幼稚園から『お嬢さんが嘔吐してお熱も上がってきたのでお迎えお願いします』と連絡が入りました。

職員室のベッドで、真っ青でグッタリした娘が横になっていました。

痰が詰まりやすい体質なので、痰と一緒に朝食の残りがでちゃったのかなー?と考えていましたが、自宅に帰るとすぐにソファに横になり3時間眠りました。

親の感で、これはヤバい!!と思い病院へ。

お腹が全く動いていないので浣腸して便の様子を確認。

抗生剤と整腸剤を処方してもらい帰宅。

薬を飲むために少しゼリーを食べさせましたが、10分後嘔吐と下痢。薬も一緒にでてきてしまいました。

おへその辺りの腹痛が辛いようで、ずっとさすっていました。

オムツを履かせて就寝。

 

2日目 症状が一番悪化している日

2日目の症状と食事内容

  • 嘔吐3回
  • 下痢8回
  • 37,5度
  • 食欲なし(ゼリー・お茶漬け・アクエリアス・麦茶)

2日目は一番症状がきつく、嘔吐と下痢と腹痛が続きました。

ゼリー・お茶漬け・アクエリアス・麦茶を少量ずつ食べさせましたが、1口体に入れるだけで、反応してしまい嘔吐と下痢を繰り返しました。

胃の中が空っぽの状態なので、出てくるものは胃液ばかりです。
下痢も薄い黄色の水のような便がでてきます。おしりが被れないように、下痢のたびにシャワーでおしりを清潔に保ちました。

つねに腹痛を訴えていて、おへその辺りをずっとさすりました。
疲れて昼寝を数回繰り返し、夜は8時ごろ就寝しました。

 

3日目 午後から症状が落ち着いてくる

3日目の症状と食事内容

  • 嘔吐1回
  • 下痢5回
  • 36.9度
  • 少し食べられるように(素うどん・アクエリアス・麦茶)

3日目の朝も腹痛で起きてきました。
朝食の素うどんを食べて30分くらいで嘔吐。そのまま疲れて昼寝をしました。
12時ごろ起きると、少し顔色がよくなっていました。
口数が増え、動きが子供らしくなってきました。
お腹がすいたというので、素うどんを作り3口ほど食べ嘔吐せずにいられました。
下痢は相変わらずで、感覚がないようです。昨日同様その都度おしりを洗いました。
腹痛を訴える回数も減りました。
夕飯は、素うどんを細かく刻みご飯茶碗半分ほど食べられました。

 

4日目 朝から元気食事内容を気を付ける

4日目の症状と食事内容

  • 嘔吐ゼロ
  • 下痢2回
  • 36.8度(平熱)
  • 少量ずつ食べられるように(好きなジュース・おにぎり・ブロッコリー・飴)

昨日よりもさらに顔色がよく、朝から兄弟げんかをはじめるほど回復していました。

下痢は少し続きましたが、固形物もでてきたのでもうひと息といったところです。
好きなジュース・おにぎり・ブロッコリー・飴を食べていました。
元気になったからと、なんでも食べさせていると胃腸がビックリするので、少量を回数分けて食べさせ、油で調理されているもの・味が濃いものは避けました。
午後には走り回り、お腹がすいたよを連呼していました。

 

5日目 完治

5日目の症状と食事内容

  • 嘔吐ゼロ
  • 下痢ゼロ
  • 36.8度
  • 食欲全開(チョコパン・炊き込みご飯)

すっかり元気になりました。食事も少しずつ油物を食べれるように、チョコパンと炊き込みご飯にしました。
5日目までは、走らない!暴れない!食べ過ぎない!を守らせて完全完治できました。

 

子供の胃腸炎のまとめ

胃腸炎は熱だけの風邪より看病が大変です。ママも看病疲れしないように気を付けてください。

 

寝るときは、嘔吐用の洗面器にオムツを広げておくかペット用のトイレマットを敷いておくとそのまま捨てられますよ。
キッチンペーパーも多めにあると便利です。

お子さんにより症状は違いますが、ママの心構えとして参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-子どもの健康, 家族の健康
-

Copyright© ママの休み時間*子供の家庭学習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.