ママの休み時間*子供の家庭学習

幼児・小学生の家庭学習・通信教育サイト♪息子と娘に寄り添う家庭学習がモットー

学習

こどもちゃれんじじゃんぷ口コミ♪体験セットだけでもやる気に効果あり

更新日:

ママ
年長になって学力に差が開いてきたかな・・・入学に向けて勉強をする習慣を定着させたいな。。

 

周りのお友達にどんどん読み書きができる子が増えてきて、娘がポツンとしている姿を目にする機会が増えました。

上の子が小学1年の時、読み書きが不安なまま授業が始まりました。宿題で「ひらがな」の練習が続いたときは、何度も書き直し泣いていたのを思い出します。

上の子を教訓に、5歳娘に(年長)勉強することは楽しいんだよ(^^♪って伝えたいんだけど、ママ1人の力で教える自信がなく。。

上の子が進研ゼミのチャレンジタッチで順調に家庭学習の習慣がみについてきたので、妹もイケるかな?!と「こどもちゃれんじじゃんぷ」の体験セットを申し込みました。

 

結果

MAMA
はじめてのひらがながこんなに上手にかけてーー!!よくできました♡

全く書けなかった「す・ま・ん」を書き順バッチリでそこそこのバランスで上手に書けるようになりました!

体験セットなのでほんのちょっとのお試しでしたが、ワークを続けていくともっともっと「1つ1つのできた」が増えていって、いつか娘の自信に繋がるんだな♪って実感できました。

いろいろな通信教育がありますが、0歳から高校生までの教材をそろえているのは、ベネッセだけです。

年齢に合わせた教材がきめ細かい工夫に繋がって、結果子供たちが楽しんで家庭学習に取り組めているんですね(^^♪

 

今回は、ワークの取り組み方と感想・こどもちゃれんじを選んだ理由・メリット・デメリット・口コミをご紹介していきます。

こどもちゃれんじの体験セット申し込みはこちらから

こどもちゃれんじじゃんぷってどんな教材?受講費は?

ベネッセのこどもちゃれんじ年齢別教材の1つです。

こどもちゃれんじじゃんぷとは

  • 自分から机に向かう習慣をつける
  • 小学校にむけて国語・算数の準備ができる
  • 宇宙や自然などの広い世界の不思議を理解できる
  • しまじろうと一緒に学習できる

を、目標に教材が作られています。

 

年長(5,6歳)の各通信教育教材の料金と特徴をまとめたものです。

料金(1か月) 教材内容の特徴
こどもちゃれんじじゃんぷ 1944円 ワーク・エデュトイ・絵本・DVD
プチドラゼミ 1922円 ワーク・ちえブック
ポピー 980円 ワーク・入学準備本
七田式 8550円 作文・掛け算・暗唱
z会 2470円 実験・ワーク

 

体験セット取り組み風景

 

体験セットワーク内容と娘

  • 全9ページ
  • 時計の読み
  • ひらがなの書き
  • カタカナの読み書き
  • 数の階段
  • 所要時間 20分
  • 娘5歳 名前の読み書きはできる。数字は10以上は怪しい 時計見方わかりません。

まずは物色する娘

 

あと何回寝たらしまじろう届くんだろうね?

娘にしまじろうと一緒にひらがなや時計のお勉強をするよ♪

と、話していたので到着するととても喜びすぐに中身を開けました。しまじろうさん4日で届きました!

おさがりの鉛筆と消しゴムとママの花丸用の赤いペンを持ってきて、青い冊子のキッズワークを開きました。

もうやる気満々感が伝わってきます!

それでは、一緒に進めていきます。

 

時計のみかたわかるかな?

娘は時計とカレンダーの見方が全く分かりません。

時計の短い針が「9」になったら寝る時間なんだよ

っとその都度伝えてきました。でもこの教え方ももう限界があるのでそろそろ教えたいところです。

 

このワークは、時計の短針と長針の役割と行動を連動させて考えることができました。

うちの時計だとどこだと思う?

と質問にまだ理解はできていない様子。さすがにこの体験だけでは教えきれないので、同じ要領で教え続けることが必要です。

 

間違える前に正しい書き方を定着させる

子供はひらがなを見たままマネをします。こどもには「丸く」書く箇所「ま・す・な」は丸をつけ足すと認識する子がとても多いです。

ひらがなを書き始める前に、正しい書き順をわかりやすく教えてくれます。

1本の線を丸く回して重ねるんだって~

超真剣です(笑)

はじめは、1本の線でなぞるって言葉を理解できず、鉛筆を動かすことも難しそうでしたが、一字ずつ確認しながら練習させると、コツをつかめたようで、スラスラっとなぞれるようになりました

 

1冊のワークで同じ文字を反復させる工夫

問題は違いますが、はじめに習った「むすぶ」をここでも学習します。

 

ページをめくるごとに問題は変わってきますが、同じ文字を反復して練習しています。

最初は上手に書けなかった文字も、違う問題ごとに練習することで上手にかけるようになりました。

「なぞる」から「1人で書いてみる」

「できた!」の達成感で子供たちが楽しく学習できていました。

 

 

 

 

私がこどもちゃれんじを選んだ理由

今、年長の時期(5,6歳)で通信教育を始めようと思ったきっかけがいくつかあります。その中でも上の子の反省点が大きな理由です。ここでは、上の子の反省点と娘の状況を把握したうえでこどもちゃれんじを選んだ理由をお話ししていきます。

書き・数字ができなくて苦労したから

兄は絵本や漫画が大好きで年長の時に自然と「読み」ができるようになりました。

しかし「書く事」が苦手で入学して「ひらがな」の授業でとっても苦労しました。

1年生のひらがなの授業はとても厳しく、「とめ・はね」「バランス」「書き順」少し間違ってもやり直しです。

「ぬ・ね・め」が上手に書けずに3文字書くのに泣きながら2時間かけて書いていました。

 

机に向かう習慣を身につけさせたい

1年生になって急に「お家でお勉強しようね」と言われても子供たちには難しいのです。なんで学校で勉強してお家でも勉強しなきゃいけないのぉー。となるもの。

それは、勉強は楽しいことではないって認識してしまっているからです。

ちょうど、読み書き数字の知識が必要になってくる年長(5,6歳)の時期にお勉強を楽しくできる♪習慣を身に着けさせることがとっても大事なのです。

こどもちゃれんじの教材は、勉強色が薄く遊びの延長で学習する習慣がみにつきやすいのです。

 

入学に向けて意識を高める

特に1人目の時は、「学校ってどんなところなんだろう?」って親子で不安いっぱいでした。

こどもちゃれんじはしまじろうを通して、幼稚園・保育園→入学に向けて少しずつ意識を高める工夫がされています。

ちょっと内気で心配性な娘には少しずつ無理のないように意識を高めてほしいので、しまじろうはとてもあっています。

 

ママの隙間時間を有効利用できる

この体験セットのワークは、全9ページ。かかった時間は20分でした。

ママがついてみてあげた方がいい問題と、ブレイクになる問題がありました。

幼児の通信教育というとずっと横にいてみなきゃいけない!って思うかもしれませんが、ワークにメリハリがあるので、家事の合間に見てあげることも可能です。

 

こどもちゃれんじのメリット・いいトコロ

 

ワークに誘導しやすい

「しまじろうやろう!」が合言葉♪お勉強って言葉を使わないのが我が家の通信教育の誘導方法です。

兄だと「コラショやったの?」3年生になってからは「ニャッチやったの?」(キャラクターの名前)

3年生になってもまだ使えますよ♪

嫌な気持ちにならずに、お勉強タイムを始めることができます。

 

少ない単語で説明している

例えばちゃれんじでは
「むすびを みつけて まるで かこもう」

一般的なワークでは

「むすびをみつけて、まるでかこみましょう」

となります。

確かに文章になっていますが、幼児が読んだときに理解しやすいかと言ったらそうではないです。

1単語ずつ空白で区切られていて、1単語ずつを理解しながら進めていくことができます

 

すべての教材が連動している

ワーク・エデュトイ・絵本・DVD・考える遊びセット すべてにつながりがあります。

  • ワークで勉強したことをDVDでやってる♪
  • こないだ勉強したお話のオモチャだ♪

いろいろな場面で勉強したことを気づくことができて、子供が「このお勉強したらこんなことがわかるんだね」って気づきになります。

 

保育園・幼稚園に合わせた絵本(ほっぷのみ)

幼児教育の多様化に合わせて、絵本が違います。

3年保育・保育園・2年保育で教材の絵本の内容が違います

残念ながらじゃんぷからは登録できませんが、きめ細かい配慮ができるのも、こどもちゃれんじのいいトコロです。

 

2か月退会可能・再入会も簡単にできる

口コミをみていると「不要な教材の時は退会してほしいときは入会してる」なんてつわものもいるんですよ!

我が家も上の子で「こどもちゃれんじベビー」で入会して、一度退会し、「チャレンジタッチ」で再入会しています。

 

こどもちゃれんじじゃんぷのデメリット

他の通信教材に比べてワークが少ないんです。しまじろう好きだからちゃれんじに入会したけど、ワークが少なくて勉強にならないなーって口コミもみかけます。

ワークが少ない分、エデュトイや絵本・DVDといった副教材が充実しています。

ただ正直、おもちゃが増えすぎていらないよって教材もあるんですよね。

 

MAMA
2018年度からコースを選べるようになりました。

総合コース

  • キッズワーク(毎月)
  • パワーアップワーク(毎月)
  • DVD(4月から12月)
  • 絵本(毎月)
  • エデュトイ(年8回)
  • 考える遊びセット(年4回)

 

思考力特化コース(new)

  • キッズワーク(毎月)
  • 思考力ぐんぐんワーク(毎月)
  • 添削課題(年3回)
  • 考える遊びセット(年8回)
  • エデュトイ(年1回)
  • お家の方向け情報誌(毎月)

思考力特化コースのほうが、ワークが充実していてエデュトイが8回→1回に減っています。

コースはいつでも変更可能・料金も一緒です。

支払い方法 受講費
12か月分1括払い 23,328円(月1944円)
毎月払い 28,032円(月2336円)

ワークが少ないなって感じていた方には、思考力特化コースがおススメです。

いつでもコースの変更ができるので、うちの娘のように読み書き・数字がまだできていないなら、総合コースで入会し、子供の成長の速度で思考力特化コースに変更もできますね。

 

こどもちゃれんじじゃんぷに入会した人の口コミ

どの通信教育がいいのかな?と悩んでいるときに、ママ達がこどもちゃれんじに入会した理由を調べました。

  • ちゃれんじほっぷから入会して勉強のクセをつけている
  • 保育園・幼稚園に合わせた絵本が役に立っている
  • 数字・文字はほぼしまじろうにおしえてもらったようなもの
  • 入園児に他の教材も比べたうえでちゃれんじにした。結果よかった
  • 幼稚園・保育園から徐々に段階を踏んだ入学準備で子供が楽しそうにしている

という口コミが多かったです。

ちなみに、私が上の子の時に入会しようと決めたきっかけは、初めての育児で不安がたくさんの時期に、CMをみて「私もあんな笑顔で子供を過ごせるのかな?」

と希望が見えたからです。

教材始めてからは子供の成長を感じられ、不安や焦りがすーっと減りました。

 

こどもちゃれんじいつから始める?理由は?きっかけは?

こどもちゃれんじを退会した人の口コミ

入会した口コミを調べていたら、意外に退会した理由も参考になりました。

そして、数年後再入会している割合も多いことにびっくり。うちだけじゃないんだなーと安心♪

退会した人の口コミは

  • 入園すると疲れて教材がたまりがち
  • ほっぷからワークが苦手になった
  • 幼稚園から学習教材を持ち帰るので不要になった
  • 子供の興味がなくなった
  • お目当ての教材をゲットできたから
  • おもちゃとワークがたまる

という口コミが多かったです。

うちも、子供の興味がなくなり「トイトレ」の前に退会しました。そこから小学1年生で「チャレンジタッチ」を始めたのですが、もう少し早い時期年長(5,6歳)から再入会したほうが、もっと楽に授業を受けられたのかなーと反省しています。

 

こどもちゃれんじ退会した5つの理由!いつまで続けた?タイミングは?

こどもちゃれんじじゃんぷの口コミ まとめ

こどもちゃれんじのいいトコロ

  • 自然に机に向かう習慣がつきやすい
  • DVD・知育玩具でママの負担が軽い
  • 自分でできたを実感しやすい
  • すぐに聞いてたことも、自分で答えを導き出す方法を知ることができた
  • 兄妹で机にむかういいきっかけになった

 

MAMA
入学にむけてどんな勉強を始めればいいかわからない?ってママに合っています♪入学前のファーストステップにおススメですよ

体験セットを申し込めるので、一度ためしてみてください♪

 

体験セットを申し込んで知った裏技を一つ。

体験セットの内容とダイレクトメールに同封されている体験教材と共通の場合があるそうなんです。

体験教材は1度頼むと、その後毎月ダイレクトメールが送られてくるので、何度も体験教材を試すことができますよ

 

MAMA
体験セットの資料請求ホントおススメします♪

こどもちゃれんじの体験セット申し込みはこちらから

チャレンジタッチ口コミ

小学生通信教育ランキング

『うちの子はどれが合うのかしら?』
実際に勉強してわかった通信教育の特徴やお子さんのタイプ別などまとめました。
>>小学生通信教育ランキングベスト5はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-学習
-, ,

Copyright© ママの休み時間*子供の家庭学習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.