役員・PTA

PTAバレーをやりたくないあなたへ!強制なの?人間関係は?メリットはあるの?

更新日:

ママ
入学したら強制的にPTAバレーに入部しなきゃいけないって聞いたんだけど本当かな?

 

そんな風のうわさを聞いた4月。何年も運動してないし、わざわざ時間を割いてPTAバレーに参加するのは絶対嫌だぁ。人間関係だって面倒くさそうだし。

そもそもPTAに強制義務はないので、絶対に嫌だったら断ったほうがいいです。

 

そんな私断れなくてPTAバレーに入部した一人です。ずっとアンチPTAバレーでした。

MAMA
そんな私がみたPTAバレーの内情をお話しします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PTAバレーは強制ではない

そもそもPTAの活動は強制ではありません。最低限役員や係をこなさなければなりませんが、それ以外は自由参加です。

「PTAに入ったら絶対なんです!」「勧誘がしつこくて!」って学校はほとんどありません。

PTAバレーは学校によって活動の仕方が違います

 

バレーがない学校

PTA活動が盛んではないのでだれも参加せずバレー自体がない。よく耳にします。共働き家庭が増えて時間がとれず活動していない学校は少なくないようです。

 

大会の前だけ練習する

年に1度地区大会が行われます。バレーの活動がある学校は出場することになっています。半数以上の学校は大会が始まる半年から3か月前に、月2,3回ペースで練習をします。1時間から2時間ほどです。

PTAの係の一つになっている学校もあるようです。

 

毎週練習する学校

うちの学校はココ。毎週練習しています。体育館が使えないときは休みになったり練習試合に行ったりしています。

クラブチームのママさんが多く体育会系です。毎週練習をする学校は好きな人が集まって練習しているので強制的にやりたくない人も参加させることはありません。

 

 

PTAバレーってなんのためにあるの?必要?

ずばり!保護者同士の親睦を深めるためのクラブ活動!

 

さらには、他校との親睦を深めるため!

 

絶対必要ではありません。バレーじゃなくても親睦を深める方法はありますし、バレーやらないのにPTA会費から予算が降りていることに怒っている人もいます。

ただ、ママ達が頑張っている姿は子供たちの心に残っていると思うんです。利益不利益だけでPTAの活動が決められるのはなんだかさみしいですね♪

 

PTAバレーをやった感想

1度だけのつもりで参加

入学してすぐPTAバレーをやっているママに「やってみない?」と誘われました。いつもお世話になっているし「1度だけ」と参加しました。

当時下の子はまだ3歳で目が離せなかったので、とてもじゃないけど無理でした。

体育館に入るのに緊張!!

恐る恐る体育館に向かうと「ドン!ドン!キュウっ!」とボールとシューズの音が聞こえてきました。

おぉー本格的だなーーとビクビクしながら、「こんばんわー」と体育館に入ると、みなさん「こんばんわー♪」と挨拶してくださいました。

体育会系のノリに部活を思い出す

ネットを張ってボールの準備が終わると、一度集合します。コーチ・監督に挨拶をして準備体操を始めます。

「集合!!よろしくお願いします!!」

久々に体育会系のノリを見ました。大人になっても礼儀を忘れない!ママになると社交辞令的な挨拶も増えてくるので新鮮でした。

初歩から教えてくれた

全くの初心者の私に一から親切に教えてくれました。アンダーパス・オーバーパス・コートの線や落ちたら負けなんだよって事まで♪

休憩中は、「何年生なの?」「幼稚園・保育園どこ?」「いくつ?」と質問攻めです。緊張で何を答えたか忘れてしまいました(笑)

毎週参加するの?

みなさん仕事や小さいお子さんの子育て中のママもいて、無理をして毎週参加しなくても大丈夫だと言ってくださいました。

毎週練習はあるけど強制じゃないよ♪の言葉にほッ。運動不足を解消するためにたまに参加させてもらうことになりました。

MAMA
そんな私も3年目。いつのまにか毎週参加してます(笑)

 

THE女社会!人間関係は厳しい!!

とはいってもそこは女社会です。シビアで厳しい現実も待っています。

 

監督・コーチのいうことを聞かない

みんないい歳をしたおばさんたち。人の言うこときかないんです!特に監督・コーチのいうことを無視するママもいます。何十年もバレーをやってきて今更言われたくない!やってもないのにいうな!!って感じです。

PTAバレーの監督・コーチは無報酬でボランティアで引き受けて下さっています。それなのにいうこと聞かないってどういうことだ!!と辞めていく人も多いそうです。

仕切りたがり屋がいる

どこの世界にも仕切りたがり屋はいますよね。バレーの世界にももちろんいます。「次の練習メニューを勝手に決めたり」「練習試合を勝手に組んできたり」「キャプテンじゃないのにいろいろ決めたり」

みんなハイハイって言うけど陰で文句がスゴイノデス。

コート内でのもめごと

これが一番きついです。「今のボールは○○さんがとるんじゃないの?」「今のはアウトでしょ!」「ちゃんとパスして!」

目からビームでもでてるんじゃないかってくらい、バチバチしてます。

それでもみんなバレーが好きだから続けちゃうんですよね♪

 

PTAバレーに入部してよかったこと

ママの知り合いが増えた

全学年のママに知り合いができてとても心強いです。学校の行事で分からないことをきけるし、先生たちの情報も教えてもらえます。小学校に入るとママ友を作る機会が減るので保護者会でポツンと1人もあり得るのですが、誰かしら知り合いがいると気持ち楽になります。

子供たちが多学年の交流ができる

ママたちが練習している間子供たちは体育館の隅で遊んでいます。ゲームをしたり、追いかけっこをしたり、小さい子と遊んでくれたり、絵を描いたり。学年が違っても遊べる友達ができて、子供たちも喜んでいます。

学校でも声をかけあっているそうですよ。

地域密着で子供が安全に遊べる

PTAバレーをやっているとOBやOGと話す(呑む)機会もあります。子供の顔も覚えてもらえることで、いつも気にかけてくれる近所の知り合いが増えました。

登下校で声をかけてくれたり、公園で遊んでいるのを見守ってくれたり、危ないことをしていたら叱ってくれたり。

物騒な事件が多い世の中なので、しっている人が近所にいるのはとっても心強いです。

 

PTAバレーまとめ

MAMA
制的に入部しなくてはいけない理由はないので断る勇気が大事!

ただ入ってみるとメリットもある

けど、やっぱり人間関係は難しい(´;ω;`)ウゥゥ

のがPTAバレーでした

どうしても断れない人はこちらのPTA役員を断る方法・文例を参考にしてください。

PTA本部役員の断り方!文例を紹介♪断る方法や選ばれない心得も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-役員・PTA
-,

Copyright© ママの休み時間**子どもに寄り添う学習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.