イベント

卒業式の防寒対策!コート・ストッキング・インナー選び方と体育館の底冷え解消法

ママ♪
ママ♪
この記事では、卒業式フォーマルスーツスタイルに合う防寒対策のについてご紹介しています。

ご卒業おめでとうございます!お子さんの晴れ姿楽しみですね~!

3月は気温の変化が激しく温かい小春日和の日もあれば雪のチラつく日も。しっかり防寒対策も考えておきたいものです。

卒業式は普段の服装と異なりフォーマルな装いに合うマナーを守った防寒対策を考えなくてはいけません。

特に長時間座ったままの体育館での式典はしっかり寒さ対策ができていないと、寒くて子ども達に集中できないなんてことにも。

そんなことにならないためにも、温かくして、お子さんと感動的な卒業式を目いっぱい楽しみましょう!

今日は、卒業式の服装に合う防寒対策体育館の底冷えを予防法防寒おススメグッズをご紹介します。

卒業式の装いに合う防寒対策の選び方

卒業式のフォーマルの装いに合う防寒に気を付けることが大切です。以前に比べ、カジュアルになったとはいえ、最低限のマナーは守りたいですね。

  • 喪服で着用する黒いタイツやストッキングはお祝いの席ではNG
  • ニットやレギンス・タイツはカジュアル感が強いので、卒業式には避けたい
  • コートを着たままの列席はNG

どれも防寒対策としては優秀ですが卒業式の場では控えておきたい服装です。

マナーを守りながら寒さを少しでも和らげるにはどうしたらいいのでしょうか?

  1. 温かい素材のストッキングを選ぶ
  2. スカートの丈より身近い温かいインナーボトムを履く
  3. ストッキングの中に履ける指先だけの靴下を履く
  4. パンツスーツの足元は黒のレッグウォーマーを忍ばせる
  5. ストールをひざ掛けがわりにする
  6. ジャケットの下に薄手のカーディガンを羽織る
  7. ベルベット素材は温かい
  8. 腰・お腹・背中・肩にホッカイロを貼る

この方法なら卒業式のマナーを守りつつ、防寒対策になりますね。

女性は末端が冷えやすいので、足の指先だけの靴下はおススメです。

足もとが暖かいと体全体が冷えだと感じにくいですよね。5本指になっていると足の指が1本ずつ保温されますよ。

卒業式のコート!寒さを防ぐには?

卒業式の式典中にコートを着ているのは基本的にNGです。特にダウンは式典中にカサカサ音を立てて迷惑に繋がります。

体調が優れない・換気をしていて寒いなど以前より緩和されている学校も多いようですが、できればスーツの防寒対策で乗り切りたいですね。

使い勝手のいいコートを1着持っていると、冠婚葬祭など活用できますので、おススメです。

  • ベージュのトレンチコート
  • ダブルフェイスのチェスターコート
  • ノーカラーコート
  • ウールの黒コート
  • グレーのコート
  • フォーマルコート

着丈が膝あたりまであると、スカートもパンツスタイルもキレイに着こなせますね。

オーバーサイズなら中に着込むことも可能です。ユニクロのライトダウンやニットをきて温度調節をしましょう。

卒業式の母のコートは何色がベスト?服のマナーもチェック!この記事では卒業式でママが着るコートって何色がベストなのか?ご紹介しています。 卒業式は3月に行われるところが多いですが、...

卒業式のストールは何色がいい?

卒業式の防寒対策で外せないのがストールです。

コートを着て首にまいたり、膝の上に掛けたり用途は様々です。

気になる色ですが、『黒・紺・グレー・ベージュ・グレージュ』が使い勝手がよさそうです。

卒業式は暗めのスーツが多いので、同系色でまとめてコサージュやアクセサリーでワンポイントにしたり、ベージュで顔周りを明るくしてレフ版効果を狙うのもアリですね。

真っ白だと浮いてしまうので、白系で探すなら落ち着いたトーンのホワイトを選ぶ方がよさそうです。

卒業式典中の体育館の底冷えをどうにかしたい!

卒業式の寒さで辛いのが式典が行われる体育館ですね。

暖房が効いた体育館も増えてきましたが、1時間ジッとしていると体が冷えてきます。

体育館の底冷えを和らげる方法もご紹介しますね。

  1. 足の裏用のホッカイロを使う
  2. パンツスタイルならレッグウォーマーを身に付ける
  3. ストッキングの下に指先だけの靴下を履く
  4. 床との接地面が少ない厚底フォーマルスリッパを選ぶ(ヒール・底が厚め)
  5. ストールをひざ掛けに使う
  6. 端の席は避ける

体育館の冷たい床がスリッパを通して体に伝わって底冷えしてしまいます。

上半身より下半身を温めることに重点をおいた防寒対策をしましょう!

卒業式の寒さに活躍する防寒グッズ

卒業式の装いのマナーを守りつつ、体育館の底冷えや校庭でのお別れの時間に耐えられる防寒グッズをご紹介します。

底冷えを防ぐホッカイロ

寒さは足元から!靴下に貼るタイプのホッカイロです。靴とスリッパを履き替えても張り替えずにすむので、持続的に温かいです。

温かいストッキング

ATSUGIの高機能発熱ストッキングです。色展開が豊富なので、スーツや肌の色に合わせて色を選べますね。

スカートの中に履ける3分丈スパッツ

スカートからみえない3分丈と着膨れ感を抑えた裏起毛ライトタイプのストレッチスパッツです。股下眺めだからお腹も温かいです。

つま先5本指ソックス

シルク素材のつま先5本指ソックスです。保温性優れて汗蒸れも防ぐのでストッキングの足のにおいが軽減されます。

ストッキングと重ね履きしても、白か黒なら悪目立ちしませんね。

フォーマルスリッパ

厚底構造だから床の冷えが伝わりにくいスリッパです。シンプルなリボンとパールがどの年代のフォーマルスーツにもしっくりくるデザインになっています。

カシミアストール

カシミアの大判ストールはフォーマル・カジュアル問わず使える万能アイテムです。

初期投資はかかりますが、今後色々な場面で活躍してくれます!なによりカシミアは温かいです!

パンツスタイルのインナーにレッグウォーマー

遠赤外線とシルク素材で足首を温めてくれます。ブラック・グレー・ブラウンを選べばは万が一見えてしまっても悪目立ちしないですね。

ルーズソックスみたいにクシュクシュしないタイプなので、パンツスーツの中でもたつきません

卒業式の防寒対策のまとめ

  • フォーマルな装いに合う防寒グッズを選ぶ
  • 下半身を温めると底冷えを感じにくくなる
  • スリッパは厚底のモノを選ぶと冷えが伝わりにくい
  • 素材がよくてフォーマル・カジュアルで使えるアイテムを選ぶといい

これ以外にも予備のホッカイロを持参したり、温かい飲み物を小さい水筒に入れて持ち歩いたりもいいですよ。

しっかり温かくして、お子さんの卒業式を思う存分楽しんでくださいね!!

ママ♪
ママ♪
あっ!!!ハンカチ・ティッシュは忘れずに!涙でメイク崩れちゃうからメイク道具も忘れずに~

 

スーツに合うコサージュをお探しでしたらコチラの記事がおススメです。

卒園式と入学式でコサージュは同じでもOK?疑問を解決! 卒園式と入学式はわずか数週間の間にまとめてやってきます。この2つの式ではスーツを使い分けるママは多いと思いますが、スーツに付ける...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA