ママの豆知識

敬老の日プレゼントは手作りで!中学生にチャレンジしてほしい簡単で喜ばれる贈り物特集

娘
今年の敬老の日は手作りにチャレンジしてみようかな!

敬老の日のプレゼントはどうもマンネリになりがち…なんて感じている中学生の諸君!今年は手作りにチャレンジしてみませんか?

敬老の日のプレゼントを手作りに、と中学生におすすめする理由は、実はたくさんのメリットがあるからなんですよ。

今回は中学生が敬老の日のプレゼントにかける予算額や、簡単で喜ばれる手作りアイディアについて解説していきたいと思います。

敬老の日プレゼントは手作りで!中学生が贈り物にかけられる予算って?

中学生が敬老の日のプレゼントするにあたって、手作りをおすすめする理由の一つが、中学生の懐事情にあります。

小学生のお小遣いは大体数百円というご家庭が多いですが、中学生ともなると千円を越えてくるのではないのでしょうか?

わが家は中1で千円、中2で2千円、中3で3千円と段階的に上げて、お金の使い方の様子を見ていく方針です。

となるとやはりプレゼントにかけられるお金は、数百円~かけても千円ちょっと位までですよね。物価高の昨今ですから、やっぱり手作りという流れになりやすいと思います。

金銭面の他にもやはり手作りには気持ちがこもっており、市販品にはない温かみがありますよね。あまり上手くできなくても、おじいちゃんおばあちゃんには絶対に喜ばれると思いますよ。

敬老の日プレゼントは手作りで!中学生にチャレンジしてほしい簡単で喜ばれる贈り物特集

でも限られた予算内で何を作ったらいいか、正直迷いますよね。でも中学生ともなれば、小学校高学年から学校で料理や裁縫を習った経験がありますよね?

せっかくなので、経験を生かしたものを贈れば、おじいちゃんおばあちゃんだけでなく、親や先生からも一目置かれちゃうかも♪

おすすめの手作りアイディアをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単で喜ばれる手作りプレゼントその①色紙やカード

簡単・手軽・低価格のわりに、一番気持ちがこめられるプレゼントと言えば、やっぱり色紙やカードでしょう。

日頃の感謝の思いや、可愛がってくれた思い出など、元ネタはまさにプライスレス。今の気持ちにあった色紙やカードを選んでみてくださいね。

百均や文房具店に売っているベーシックなものもいいですが、ちょっと変わり種でおじいちゃんおばあちゃんの心を掴んでみてはいかがですか?

created by Rinker
アルタ(Artha)
¥1,250
(2022/08/16 02:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

簡単で喜ばれる手作りプレゼントその②お料理系

もうちょっと手間をかけられる余裕があるなら、お料理系のプレゼントはいかがですか?

甘いものが好きな方にはスイーツ、お酒がすきな方にはおつまみ、なんておじいちゃんおばあちゃんの好みに合わせられる所もよいですよね。

孫が作ってくれたスイーツでお茶したり、晩酌タイムができるなんて!おじいちゃんおばあちゃんに究極の幸せタイムをプレゼントしてあげられますよ。

created by Rinker
ミントスタイル
¥1,400
(2022/08/16 02:54:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

簡単で喜ばれる手作りプレゼントその③手芸系

縫物や工作など手芸系の贈り物もおすすめです。不器用できれいにできなくても、孫の手作りならば味わい深い世界に一つだけの贈り物になります。

特におすすめは手作りのお守りです!健康や長寿を祈って作った気持ちも十分にこめられますよね。ちょっと難しいかな…と思う方は手作りキットなんていかがですか?

created by Rinker
てまもり
¥1,000
(2022/08/16 08:02:49時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トーホー(TOHO)
¥638
(2022/08/16 02:54:25時点 Amazon調べ-詳細)

コロナ禍になり、学校で必ずといっていいほど出された宿題がマスク作り。今こそ経験を生かして、おじいちゃんおばあちゃんのために素敵なマスクを作ってみるのもよいかも。

「いや~、孫が縫ってくれたんだよ」なあんて、おじいちゃんおばあちゃんもついつい周囲に自慢しちゃうかもしれませんね。

 

おじいちゃんやおばあちゃんの好みがイマイチつかめないという方は、誰に贈っても喜ばれるフラワー系のプレゼントがおすすめですよ。

 

 

敬老の日プレゼントは手作りで!まとめ

中学生がチャレンジしやすい敬老の日の手作りプレゼントを特集してきましたが、これなら作れそう!というものが見つかりましたか?

手作りプレゼントの良い所は、相手の顔を思い浮かべながら作るので、やっぱり自然と思いがこもることですよね。

もし余裕があるなら、渡すだけじゃなくて一緒に作ったものを眺めながらおしゃべりしたり、お料理系なら一緒に食べるのも素敵ですね!

手作りの贈り物を通して思いを届け、温かい時間を一緒にすごすこと…おじいちゃんおばあちゃんが一番望んている敬老の日になると思いますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA